トータル019735 -今日0009 /昨日0042

画像Upload/動画埋め込み掲示板(imgboard 2015)

スマホ(iPhone,Android),ガラ携対応版&スパム対策Ver.5.0

オーディオ掲示板 (関東地区)

【投稿する】

[ トップに戻る ] [ ワード検索 ] [ ガラ携対応 ] [ 管理 ]    

表示モード

   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 25 / 30 / 35 / ]


画像タイトル:img20131015091048.jpg -(109 KB)

ちょっと改善 ja1wby 2013/10/15,09:10 No.2793 返信 (t)
例のFRA-modokiの横軸をLogスケールに改善することができました。
これでいつものの様な見慣れたグラフになりました。
>> 無題 石田@北柏 2013/10/15,14:52 No.2794
 ますます本格的な測定器になりましたね。


画像タイトル:img20131013170818.jpg -(110 KB)

帰り道に・・・撮影・・・。 Yasue 2013/10/13,17:08 No.2792 返信 (t)
 真空管オーディオフェア(損保会館)の帰りに寄ってみました。
9月にオープンした“mAAch”マーチエキュート神田万世橋。
真空管つながり…という事で…???
 会場では竹内さんにお会いし、石井さんもお見かけした。


海の向こうでも似たようなアンプの会が masuda@東大和市 2013/10/05,02:46 No.2791 返信 (t)
http://www.burningamp.org/
>> 燃えるアンプ masuda@東大和市 2013/10/18,00:35 No.2796
http://www.youtube.com/watch?v=1uHY1RIMX10
>> ヨロパでもあるような。 増田 2013/10/25,12:42 No.2800
http://www.triodefestival.net/
=2013年11月21日(木曜) ベルリンの南東のほう
>> RE>ヨロパでも いなの 2013/10/25,14:56 No.2801
壮観です。

http://www.jimtonic.net/daten/etf2010/slides/DSC_4248.html


11月の三土会 事務局 2013/10/01,09:23 No.2790 返信 (t)
 通常は毎月第3週の土曜日の予定で行なっている手作りアンプの会、関東定例会のお知らせです。

 11月の開催場所はいつもの和泉橋区民館ですが、3 週が取れず開催日が第4週になります。会場は4階洋室B,Cです。ご注意ください。


日時 2013年11月23日祝日(第4土曜日)午後1時から5時
場所 秋葉原 和泉橋区民館 4階 洋室B,C
主催 千代田手づくりオーディオの会


画像タイトル:img20130912144801.jpg -(90 KB)

もうひとつ JA1WBY 2013/09/12,14:48 No.2789 返信 (t)
画像を忘れたのUP致します。


画像タイトル:img20130912142759.jpg -(57 KB)

今日は、久しぶりで JA1WBY 2013/09/12,14:27 No.2788 返信 (t)
今月の2土会(9/14)に参加しようと思います。

折角の機会なので「私のおもちゃ」を持参したいな〜と思います。

1)ちょっと変ったDDS-OSC-V6。

2)簡単なFRA-modoki。

希望者が居れば、
DDS-OSCについてはPICに書き込んだ物を数個持ち込みたいと思います。

http://ja1wby.art.coocan.jp/index.html

http://ja1wby.art.coocan.jp/picc-test/16-dds-osc-pt-v6/00-dds-osc-pt-v6.html


10月の三土会 事務局 2013/09/02,10:12 No.2785 返信 (t)
毎月第3週の土曜日に行なっている手作りアンプの会、関東定例会のお知らせです。

 10月の開催場所はいつもの和泉橋区民館です。季節も良くなりましたので奮ってご参加ください。


日時 2013年10月19日(第3土曜日)午後1時から5時
場所 秋葉原 和泉橋区民館 3階 和室
主催 千代田手づくりオーディオの会


9月の三土会(訂正) 事務局 2013/09/02,10:01 No.2784 返信 (t)
毎月第3週の土曜日に行なっている手作りアンプの会、関東定例会のお知らせです。

 9月の開催場所はいつもの和泉橋区民館ですが、開催週が第2週になり会場は4階洋室B,Cです。ご注意ください。


日時 2013年9月14日(第2土曜日)午後1時から5時
場所 秋葉原 和泉橋区民館 4階 洋室B,C
主催 千代田手づくりオーディオの会
>> お世話になります 大塚@川崎市 2013/09/02,21:14 No.2786
9月の開催が、お彼岸から外れたので参加いたします。

7月に出品したIGBTアンプを小改造したので、これをもっていく予定です。

よろしくお願いいたします。
>> いつもありがとうございます。 Yasue 2013/09/11,04:43 No.2787
 4月から改造に着手したPCL86=ビール缶
アンプがやっと音がでました。
持参させていただきます。


画像タイトル:4.44式 -(6 KB)

この式。 増田@東大和市 2013/07/19,08:32 No.2778 返信 (t)
本文なし
>> ファラデーの法則 masuda@東大和市 2013/07/23,08:04 No.2780
この式、時々いきなり出てくる。なんて呼べば良いのかご存知の方いますか?
4.44の式? ファラデー式??


画像タイトル:NST-001 -(16 KB)

NST Plasma masuda@東大和市 2013/07/12,22:36 No.2766 返信 (t)
デカイこのトランス。死なないようにしよう。
>> 50Hz 用と60Hz用 増田@東大和市 2013/07/15,09:09 No.2767
トランス自体で50〜60Hz程度変化しても変わりはないだろう。
なのに、名盤には50Hz用、60Hz用と区別されている。
なにが違うのだろう???
>> 高圧トランス 内田@群馬 2013/07/15,11:57 No.2768
写真のトランスはネオンサインに使う高圧トランスですか?
以前9KVの高圧トランスの特性を調べた時には50HZと
60HZの変化では一次電流などが結構変化しましたので
その辺の事情で区別されてるのだと思いますよ。

高圧回路は事故が起きると大事故になりますので
高圧トランスは手元にありますが、私の場合怖くて
おもちゃは作れないでいます。

>> 危険な実験 増田@東大和市 2013/07/15,15:26 No.2769
ネオンサイントランス=NSTです。結構、各HPで怪し気な実験がでてますね。
9kV、フライバックなんてのもあるようです。当方が入手したのは、純粋なというより単なる巻線トランスです。100Vから15kVなので1:150ですか。

構造は100Wの割には大きいです。絶縁ピッチで大きめになっているのか、リーケージコアで横長になってしまったのか、なかなかの重量です。

50Hz、60Hzのわずか20%ほどの変化で特性が変わるものでしょうか。レシップ社に質問してみました。まさか、共振させてるとは思えないのですが???
(共振にしてもこの周波数ではQは0.001????)
>> 50Hz 60Hz 増田@東大和市 2013/07/17,10:43 No.2770
確かに高周波になるほどトランスコアは小型ですむ。磁束密度から言って、
低周波用を高周波用に使うことはできるが、高周波用を低周波用に使うと
最大磁束密度オーバか。(単に50Hzと60Hzとの比較)
でも、一般的な電源トランスでは50Hzも60Hzもなのでだが。
>> L社回答 増田@東大和市 2013/07/18,22:24 No.2775
L社からも同様の回答が来ました。
良く使うトランスの式: VLrms = 4.44・S・Bm・f・N から 
Bm=VLrms/4.44(S・N・F)  60Hz用でBmが成立しているところ、50HzとするとBmがオーバするといいうことらしいです。
家電用の電源トランスなんて、どーてことないのに。業務用や工場用の仕様はきっちりできてるということかもしれません。かえって家電用電源トランスの方が余裕ある仕様表示と言えるのかも知れません。
>> ここにも、のってますね。 増田@東大和市 2013/07/19,08:26 No.2777
http://www.daihendds.com/qa/qa02_answer26.html
>> 400Hzの効率 増田@東大和市 2013/07/19,10:55 No.2779
確かに航空機のゼネレータは、耐久性からACで、より高周波だろう。
効率というと電力効率かな。でも鉄損、銅損を考えると50HZ、60Hz、400Hzはさほど変わりないような気がする。それよりむしろ、インダクタンス関係から、高周波のほうが低インダクタンスでよく小型軽量化できそう。励磁インダクタンス?(SMPSからの連想)
機構的には、ガスタービン(ジェット)エンジンが6万rmp、これをギアで減速する機械ロスだが50Hzと400Hz一桁違う程度かな。

鉄コア自体はは、どちらもオーディオ帯でフラットなんだけど。

>> 400Hzの 宇多@茨城 2013/07/23,14:02 No.2781
また暑くなりました。
航空機の電源の400Hzの例と同様に、船舶用電源にもあったみたいです。
大昔某社で使っていた輸入某社コンピュータはロータリコンバータ(MG)で 6相!の400Hz で MG が小型、動作用の直流電源は小C小Lで楽、軽量だったみたい。


( ★不用品を一番高く→買取価格.com )         ( ★人気クラウド&口コミ活用でサクサク検討→マンション検討.com )




   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 25 / 30 / 35 / ]

FREE imgboard 2015β07 Tumblr!!