トータル084614 -今日0078 /昨日0105

画像Upload/動画埋め込み掲示板(imgboard 2015)

スマホ(iPhone,Android),ガラ携対応版&スパム対策Ver.6.0

オーディオ掲示板 (関西地区)

【投稿する】

[ トップに戻る ] [ ワード検索 ] [ ガラ携対応 ] [ 管理 ]    

表示モード

   ページ指定:[ 1 . 2 . 3 . 4 . 5 . 6 . 7 . 8 . 9 . 10 . 11 . 12 . 13 . 14 . 15 . 16 . 17 . 18 . 19 . 20 . 25 . 30 . 35 . 40 . 42 . ]


13E1 塚本泰彦    2009/08/03,22:07 No.1179 返信 (t)
 池田さんがおっしゃるエコプロジェクトに、眼をつけられないように小さく我が家だけで慎ましく聴いて悦に入っています。でも真空管です。これはここに来られるみなさまと共通の趣味です。まあ川柳、和歌のたぐいと同じですね。僕ははっきり言って電子工学なぞ本気に勉強したことはありません。理論的には全くのアマチュアです。13E1を採用した理由は、現行で民生用としてかろうじて手に入るOTLに使えそうな最大の真空管だからです。はっきり言って音がでたときは感動しました。なぜ現代文明の中で、見捨てられたに近い真空管がなぜ人に感動をもたらすのでしょうか。その回答はあくまで経済性を追求しない趣味の世界であるからと思っています。そこにはコマーシャリズムにない何かがあるような気がします。愚説を述べさせていただきました。
>> OTL大会までには 村嶋(泉南郡) 2009/08/08,08:13 No.1180
 塚本先生、例会でトラブル発生を知りましたが、OTL大会までには安定したアンプとなるように頑張って下さ〜い。


画像タイトル:img20090731004334.jpg -(147 KB)

13E1×8・・・出来ました 塚本泰彦    2009/07/31,00:43 No.1172 返信 (t)
  病み上がりの最初の作品です。音は今度の試聴会で。私は貫禄の音と思って気に入っています。
>> 中央のトランスは 三上@東京品川 2009/07/31,01:30 No.1173
中央に見えるトランスは、スライダックをばらして、中のトロイダルコアにマグネットワイヤーを巻いて製作した電源トランスでしょうか?とするとたいへんな力作ですね。
>> 完成おめでとうございます 村嶋(泉南郡) 2009/07/31,03:45 No.1174
 塚本先生、これが例会でいつも話題になっていた13E1のOTLアンプですか。完成おめでとうございます。さすがに13E1が8本も並ぶと堂々としたアンプですね、今度のOTL大会で存分に鳴らして下さい。どのように鳴るのかを楽しみにしております。
 こうなれば私も今までの怪しいOTLアンプではなくてパワーの出る本格的なOTLアンプを作ってみることにします。
>> 電源トランス 塚本泰彦    2009/07/31,07:15 No.1175
これは、それほど凝っていません。100V対25V×4のトランスに後から、テフロン線を巻きたしました。バイアス、スクリーン、B2はシャーシーの中に、市販の小型トランスを使用しました。
>> 13E1・OTL 完成おめでとうございます 池田 2009/07/31,23:52 No.1176
塚本先生
大型OTLアンプ、完成おめでとうございます。大阪の池田です。
貫禄ある音、是非、聴かせてください。
この夏場に、OTLとは、流石、塚本先生ですね。
ヒーター電力だけで約270Wですよね。ECOプロジェクトから目つけられないよう、ご注意くださいね。それでは、また。
>> 無題 西河@ 2009/08/03,15:19 No.1177
本文なし
>> さすがです 西河@京都 2009/08/03,15:31 No.1178

<済みません、先に無文の変な投稿をしてしまいました>

塚本 様
さすがです。「13E1」の堂々たる風格は凄いですね、「6C33C−B」もたじたじです。

近い内に関西OTL大会が開催されるということですので楽しみです。その折りにはEVのPA用SP「エリミネータ」を持ってゆきたいと思っていますので、大音量で聞いてみましょう。


台北 電気街 池田 2009/07/23,23:34 No.1168 返信 (t)
大阪の池田です。
ただ今、業務により台北におります。
現地の方に、台北の電気街を尋ねたところ、「光華商場」というところが、大阪の日本橋、東京の秋葉原に相当するようです。
残念ながら、「光華商場」へ行く時間がとれない状況です。
台北に行かれる機会のある方、お値打ち球、探しに行かれては如何でしょうか。
情報まで。それでは、また。
>> 気をつけて業務を・・ 田村@京都府与謝郡 2009/07/24,07:59 No.1169
池田さん 田村です先日の会話の中のリクエスト(情報)ありがとう
ございます。

先日の投稿写真の中で池田さんのアンプが、写っていない画像を投稿
してしまい失礼しました。


画像タイトル:img20090720195052.jpg -(60 KB)

第5回 醍醐LPレコード・コンサートに参加(7月20日) 田村@京都府与謝郡 2009/07/20,19:50 No.1162 返信 (t)
西河さん スタッフの皆さん 本日は、本当にありがとうございました。
また今回も有意義な一日で遠くからのご参加で丁寧な作りのYさんを始め
内容の”コユイ”一日を過ごさせていただきました。
田村は、途中で失礼させてもらい京漬物を家族のお土産として買って帰り
ました(先ほど買った”からし茄子”を食べました)。

では失礼します。
>> ご参加のお礼 西河@京都 2009/07/20,21:04 No.1163
田村さん、早速の写真掲載ありがとうざいます。

暑い中、ご参加いただきました方々には厚くお礼申し上げます。

今回は、関東より朝一番の「のそみ」でYさんが駆けつけてくださいましたこと、重ねてお礼申し上げます。

皆様の力作アンプが勢揃いして、随分参考になりました。

こちらのブログに簡単な報告を掲載しました、

http://blogs.yahoo.co.jp/arunas001/48745008.html

先ずはお礼を申しあげます。
>> 醍醐レコード・コンサート御礼 池田 2009/07/20,22:41 No.1164
西河様 田村様 スタッフ皆様 ご参加皆様
本日は有り難うございました。大阪の池田です。
午前中のみの参加でしたが、様々な作品を聴くことができ有り難うございました。
次回もよろしくお願いいたします。
>> ありがとうございました Yasue 2009/07/20,23:29 No.1166
前日に 参加OKの了解をいただき、朝一の新幹線に飛び乗り
参加させていただきました。
西河様、田村様はじめスタッフの皆々様ありがとうございました。
 行きも、帰りも“新幹線のぞみ 最後部の席”背もたれの後ろに
アンプの大きな段ボール箱を置き帰りました。

 先ほど開梱しましたら、アンプはまだ“ほんのり”と温かく
“京都の薫り”がしました…。 『うまい事 言うな〜 かなわんな〜』
>> 楽しかったです 村嶋(泉南郡) 2009/07/21,01:53 No.1167
 西河さん、皆さん。どうもありがとうございました。今回も皆さんの素晴しいアンプで聴くことができまして楽しかったです。特に会場に到着したとき見覚えのある赤いアンプがあるので、もしかしてと振替えるとYasue さんがおられたのにはビックリしました。遠路よりご参加嬉しかったです。
 また関西の試聴会も計画しておりますのでよろしくご参加頂ければと思います。
>> 参加したかったです 最上@町田 2009/07/24,08:20 No.1170
7/20はなぜか就業日、関西に来て間もないこともあり休みが取れず行かれませんでした。行けば安江さんにお会いできたのですね。また関西の皆様にもお会いしたかったです。次回は絶対に行きます。よろしくお願いします。
>> 町田さまへ 西河@京都 2009/07/25,22:55 No.1171
町田 様
「西河@京都」です、たぶん初めてでは?よろしくお願いいたします。
町田様は関西にお越しとの事ですが、7月20日はご参加いただけなくて残念でした。次回は10月18日(日)の予定ですが、会場予約が2ヶ月前からですので、予約OKとなれば1ヶ月前に当関西掲示板へ投稿します。土日は会場予約が難しいので変更になるかもしれませんのでご了解ください。


画像タイトル:img20090704204623.jpg -(61 KB)

醍醐LPレコード・コンサート 池田 2009/07/04,20:46 No.1159 返信 (t)
西河様、田村様、関西皆様
ご案内有り難うございます。大阪の池田です。
午前中だけでもお顔を出せればと思っております。
参加の際には、ECO(省エネ)な6DJ8パワーアンプを持って参ろうと思います。
西河様の6C33C-Bシングルアンプ、田村様の211シングルアンプ楽しみにしています。
それでは、また。
>> お待ちしております 西河@京都 2009/07/05,07:03 No.1160
6DJ8・エコ・アンプのご参加ありがとうございます。
お会いできることを楽しみにしています。


画像タイトル:img20090701195834.jpg -(36 KB)

第5回 醍醐LPレコード・コンサート参加作品 田村@京都府与謝郡 2009/07/01,19:58 No.1157 返信 (t)
西河さん ご無沙汰しております。田村です。
過去に作った作品を最近手直ししたアンプです。西河さんのアンプ、
皆さんの作品を見たり聞いたりするのをこれから楽しみです。
今回のアンプは、OTLに比べると今いっぽですが、宜しくお願いします。

皆さん 会場でお会いしましょう!では失礼します。
>> おまちしております 西河@京都 2009/07/04,08:30 No.1158
田村さん、ご参加ありがとうございます。211も6BQ7Aも楽しみにしています。
私の手持ちタマに6BQ7Aや6R−HH2,8、15等のTVチューナ用双三極管がありますので、QRPに仕立てたいと思っています。
では当日よろしく。


画像タイトル:6C33C−B SA&SB -(85 KB)

第5回醍醐LPレコードコンサートのご案内です 西河@京都 2009/06/25,21:23 No.1156 返信 (t)
★☆★ ご参加いただけます方は、本欄でお知らせください ★☆★

今回、第T部では、小生製作の6C33C−Bシングルアンプ、SA、SBの比較視聴をしたいと思っています。SAはタンゴトランス使用アンプ、SBはPTに実験用トランスとOPTはただのヒータトランスを使ったアンプです。
詳細はこちらをご覧ください。
http://blogs.yahoo.co.jp/arunas001/folder/1594536.html

第5回醍醐LPレコードコンサートのご案内

 梅雨入の候、毎日蒸し暑い日が続いていますが、お元気でお過ごしのことと存じます。
 第5回コンサートは6月初旬に開催する予定でしたが、諸般の都合で延び延びとなり、このほど催の運びとなりました。夏の1日、暑さを忘れてLPレコードに耳を傾け楽しい一刻を過ごしたい思います。
 開催日:7月20日(月)は海の日・祭日ですが、会場の都合で、6・7月はこの日しか予約でませんでしたので、ご了解いただきますようにお願いいたします。

★ 開催要領
・開催日時:2009年7月20日(月)海の日
・会  場:場所:京都市醍醐交流会館/音楽スタジオ 電話075−575−2580
      (地下鉄東西線 醍醐駅ビル内「パセオ・ダイゴロー西館2階」)
・時  間  搬入設営:9時〜
       T  部:自作真空管アンプとスピーカを聴く 10時〜13時30分
       U  部:醍醐LPレコードコンサート     14時〜16時30分
・参加費 :無料
・鑑賞曲目:2ページ目をご覧ください。

★ 会場へのご案内
「京都市醍醐交流館/音楽スタジオ」は地下鉄東西線醍醐駅ビル内・ダイゴロウ西館2階南側(2ヤマダ電気の左・南側)」です。醍醐駅ビル内ですので、地下鉄ご利用が便利です。
 自家用車でお越しの場合は、東館アルプラザ駐車場(開場10時前〜無料〜)をご利用ください日曜日は込み合いますので早めにお越しいただくと安心です。西館駐車場は有料です。

★ 内 容
第T部(10:00〜13:30)
 午前中の時間は、ご持参いただいた LPレコードやCD、自作アンプ、スピーカを聴く会ですご来聴のみも歓迎しますのでお時間の都合のよい方は是非お越しください。
 @お好みのLPレコードをお聴きになりたい方は、お一人1枚ご持参ください。ご持参いただけ  方は、準備に若干時間を要しますので早めにお越しください。
 A自作真空管アンプ、スピーカなどをご持参いただける方は、準備の都合上、事前にご連絡をお  いします。駐車場から会場への運搬用台車を用意していますのでご利用ください。
 BCDプレーヤーを用意しますので、お好みのCDをご持参ください。
 C昼食は(11:45〜12:30)西館ビル内3階にレストラン街があります。

第U部(14:00〜16:30)
 「プログラム」によるLPレコードコンサートです。内容は2ページ目をご覧ください。LPレードコンサートご来聴のみの場合はこの時間にお越しください。

お願い!:会場設営にご協力いただけます方は、当日9時に西館一階・南側エレベータホール前に集まりください。ご協力よろしくお願いいたします。
以上
     
〜レーザーターンテーブル(LT)と真空管アンプによる〜
   「第5回 醍醐LPレコードコンサート・U部」開催要領

★ 日 時:平成21年7月20日(月)海の日祭日 14:00〜16:30
★ 場 所:京都市醍醐交流会館/音楽スタジオ(地下鉄東西線醍醐駅ビル内ダイゴロウ西館2階)★ 主使用機器:レーザーターンテーブル エルプ社製 LT−1LRC
       :真空管アンプ 6C33C−シングルアンプ
:スピーカ エレクトロヴォイス(EV)PRO−8A(20cm同軸型)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
★ プログラム

今回は「夏・河・海・山」をテーマにしてみました。
1.魅惑の宵/シャレード/ベニスの夏の日(約15分)
   マントバーニー・オーケストラ
 マントバーニーの代表的な3曲ですが、どの曲も若きよき時代に聴いた懐かしい響きが伝わってます。いずれも映画主題歌ですので映画をご覧になった方もあるのでは。
・「魅惑の宵」は映画「南太平洋」で使われ、リチャード・ロジャース作曲、この1曲でマントバニーファンになった方も多いと思います。
・「シャレード」は、映画「シャレード」の主題歌でヘンリー・マンシーニ作曲(シャレードとは謎解き”のこと)この曲も映画とともにヒットしました。
「ベニスの夏の日」は英・映画「旅情」の主題歌。アレッサンドロ・チェコニーニ作曲、キャサリ・ヘップバーンが主演で良く知られています。

2.ヘンデル:「水上の音楽」から(約30分)
ユージン・オーマンディ指揮 フィラデルフィア管弦楽団
 2009年はヘンデル没後250年にあたります。ヘンデルの曲は日本で演奏される機会が少ないようすが、良く知られている管弦楽曲は「水上の音楽」と「王宮の花火の音楽」です。これから聴きま「水上の音楽」は、英・ジョージT世のテームス河における船遊びにために作曲され演奏されたとわれています。全部で20曲あまりからなりますが、後にハミルトン・ハーティーによってその一が近代管弦楽化されています。その中から比較的良く知られた「アレグロ・ポンポーソ」「アリア「ブーレー」「メヌエット」「ホーンパイプ」の5曲を聴きます。「はて? どこかで聴いたような」

休憩(約15分)

4.リヒャルト・シュトラウス:アルプス交響曲 (約52分)
 ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
 R・シュトラウスには、「ツァラトウストラはかく語りき」「ドンキホーテ」「英雄の生涯」「家交響曲」など表題のある作品を残しています。この「アルプス交響曲」は第一次大戦が始まった翌の1915年に作曲者自身の指揮で初演されました。全部で22の表題が付けられています。
一面〜@夜 A日の出 B登山 C森に入る D小川に沿って歩む E滝 F幻影 Gお花畑 Hの牧歌I林で道に迷う J氷河へ K危険な瞬間 L頂上にて−1、
二面〜J頂上にて−2 M景観 N霧が湧いてくる O太陽がかげり始める P非歌 Q嵐の前のけさ R雷雨と嵐、下山 S日没からエピローグ 夜 と幕を閉じます

(都合で一部変更することがありますが、ご了承ください)

終了:16時30分


「第5回 醍醐LPレコード・コンサート」参加申込書

★ご 氏 名:
★お電話番号:

★ 日 時:平成21年7月20日(月)海の日祭日
  該当する個所にチェックマークをお願いします。

□ 参加します

□ 不参加です

 参加頂く場合
   □ 設営: 9:00〜10:00

   □ 第T部:10:00〜13:30

   □ 第U部:14:00〜16:30

 第1部、ご持参いただく場合
    □ LPレコード
□ CD
    □ 自作アンプ
    □ 自作スピーカ
 □ その他:

 ご連絡事項がありましたら記入ください。

以上


画像タイトル:6P15P -(473 KB)

やっとこ完成お寺アンプ6P15Pダブルプッシュ 利左右衛門@阿倍野 2009/06/20,05:37 No.1152 返信 (t)
これでお寺戦線に投入です。6P15Pはロスケの6BQ5互換球らしいですが、スクリーンが超弱弱いので三結動作では、150V位しかプレート電圧をかけられません。初段はグリッドチョーク反転で、デュアルのオペアンプ2個で贅沢に増幅しています。6P15Pはプレート165Vでグリッドバイアスは-4.5V。バイアスが浅すぎて固定バイアスではめんどくさい変な球です。もうすこし電流流して(グリッド-3V位)もいいですが、電源は初段、終段ヒーター、終段B電源、終段バイアスそれぞれ独立構成で凝ってありますので、バイアスは少々深めでも大丈夫でしょう。あまり電流流すと多極管三結では詰まった音になりがちなのでこれでいきます。サイドウッドは作る時間がなかったのでゴム手持参です。
パワーは動作電圧が低いので3W位でしょう。
>> 拝見したかったです 最上@町田 2009/06/21,22:43 No.1153
6P15Pという球は、映像増幅管の6AG7→6CL6の系統なのですね。Ep300V、Esg150Vの低周波動作例がありました。(フランクのデータベース)Ep=Esgのペントード動作なら170Vあたりで使うようです。お寺に行けなかったので返信で参戦しました。
7月から関西に出稼ぎが決まりまして、機会があれば関西の集まりに参加したいと思っています。掲示板で案内いただけると助かります。
>> 6P15P 利左右衛門@阿倍野区 2009/06/22,14:22 No.1154
結局お寺では、グリッドバイアス-4Vで参戦しました。すっきり鳴ってくれてやれやれです。このロスケ球μが25もあるので発振との戦いで大変苦闘しました。
大阪での次回試聴会お題目は、6BQ5系の球大会らしいのでこの大会もこのロスケ珍球アンプで参戦する予定です。
>> 大会お疲れ様でした 村嶋(泉南郡) 2009/06/22,21:04 No.1155
 今回妙法寺でのお寺大会に関西から参加されました皆さんどうもお疲れ様でした。利左右衛門@阿倍野区さんの6P15P フアンプは会場で発振も無くとても感じ良く鳴っていましたね。これで6BQ5大会へ参戦ですか、なかなか手強い感じで期待しています。私の6C41C×4OTLアンプもそれなりに無事に鳴ってくれましたので良かったです。
 ところで最上@町田さんが7月から関西へ来られるとのことですが、どうぞこちらでの試聴会等にご参加下さい。まだこれからの日程などは具体的には決めていませんが開催が決まりましたらお知らせ致します。またご都合のよい時に是非例会にもご参加頂ければと思います。


画像タイトル:img20090528075625.jpg -(147 KB)

6C14C×4 OTLステレオアンプ 村嶋(泉南郡) 2009/05/28,07:56 No.1147 返信 (t)
 みなさん、熊取の村嶋です。私も今度のお寺大会に持って行くアンプが出来ましたので載せてみます。ご覧のように使用している真空管はロシアの6C14Cで、出力アンプを狙っていつものB電圧50Vではなくて72Vで動作させています。
 それと、これから暑くなることを意識して冷却ファンを二つ取付けてあります。ブラシレスファンなので周りが静かだとちょっとファンの音が耳につきますが、しかし音楽を聴いているときにはさほど気にはなりません。
 OTLということではじめはSEPPで作ろうかと思いましたが、やはりありきたりでは面白くなくないので、誘導性の負荷(チョークコイル)を伴った形のOTLとしたかったので、6C14Cのプレートチョークから出力を取り出しています。これはドライブのトランジスターによりP−G帰還が掛かっていますのでカソード側出力との差はそれほどなく、gm頼みの電流依存型アンプということでプレート側でも十分にOTLとして動作させることが出来ています。ちなみに負荷のチョークコイルは6C14Cの前にあるST−62です。
 音はインバーターに手抜きでトランス(ST−48)を使っているのでレスポンスは期待していませんが、割りと聴ける音を出してくれるアンプです。
 初段はアンプ大会のレギュレーションに合してICの386を6Vで使っています。
 さて本番ではどのように鳴ってくれるのかが楽しみです。
>> 完成おめでとうございます 池田 2009/05/28,23:19 No.1148
村嶋様
OTLアンプ完成おめでとうございます。大阪の池田です。
球の形状をみますと、6C41Cですよね。
シンプルに整然とまとめておられるようですね。
関西からは、IC駆動・真空管OTL・2種ということで、関西流・真空管OTL魂を、お寺大会で、自作ファンに、お見せて下さい。
>> 間違っていました 村嶋(泉南郡) 2009/05/28,23:55 No.1149
 池田さんどうもご指摘ありがとうございます。真空管の名前を間違えていました。そうです6C41Cですね、何を勘違いしたのか41を14としてしまいました。ロシアの球の名前は本当に馴染みませんね(といいながら結構使っていますが)。さて、このアンプの調整が終わりまして最終的に出力は8Ωで1Wとなりました。レスポンスは入力トランスを使っているにも関らず10Hz〜100KHzとなりさすがにOTLアンプです。
>> 祝!ご完成 西河@京都 2009/05/31,09:17 No.1150
村嶋さま、力作の完成おめでとうございます。6月のお寺大会が楽しみになってきました。

ところで、SEPP−OTLの
上側をタマに、下側を抵抗負荷にしたのが、池田さん式シングルOTLとすれば
下側をタマに、上側にCH負荷としたのが村嶋さん式シングルOTLでしょうか。

いずれもOTL(A級)として適したシングルOTL回路方式と思います。
この場合、意外と音が良いと感じるのは、トランス付きアンプでシングル(A級)とプッシュプル(AB級)の違いのように、回路方式がシンプルかどうかの違いがあるように思います。(もちろんOPTの違いもありますが)

SEPP方式では位相反転や打消回路がどうしても必要になり、これが音の鮮度に影響しているのではないかと考えられますす。この点でシングルOTLは音質上の優位性があると思いますが、いかがでしょうか。
>> 動作はシングルではありません 村嶋(泉南郡) 2009/05/31,21:27 No.1151
 西河さん、どうもありがとうございます。お寺大会ではお互いOTLの回路の差が出るかと思いますがこれが今から楽しみですね。
 ところで、このOTLアンプは西川さんがお考えのようなシングル動作ではなく一種のブリッジ動作をさせています。つまり簡単に言えば位相反転を備えたPPアンプでOPTの一次側からDCをカットして出力している形です。よって6C41Cのプレート電流の変化による電位の差が直接出力となるというもので、原理的にはあまり出力が取れないのでちょっと真空管OTLとしてはふさわしくないものといえます。これがMOSFETならなんら問題はないのですが・・・
しかし、敢えてこのようなことに無視してやってしまおうというのが関西スタイルだと勝手に思っています。
 ところで、OTLアンプの音質のことでシングルの優位性についてですが、今のところ私は西河さんのように本格的なSEPPでOTLアンプをまだ作ったことがありませんので具体的な差についてはちょっとわかりませんが、やはりシングルでは抵抗の負荷よりチョークコイルの負荷の方が押しの強い音を出してくれることは確認していますので、この6C41Cのアンプの負荷をチョークコイルとしたということです。


画像タイトル:img20090520214500.jpg -(77 KB)

6082×8 26V低電圧ステレオOTL 西河@京都 2009/05/20,21:45 No.1141 返信 (t)
村嶋さま、池田さま、田村さま、その関西支部の皆さま
2009年夏のお寺大会参加作品「6082×8 26V低電圧ステレオOTL」が完成しました。

この原回路はRG誌FEB.2009に掲載されている池田さんの「6AS7G 6パラOTLアンプの製作」によるものです。

手持ちの部品を活用するため、若干変更していますが、回路型式は同じです。
さて出来上がってみると、全く無調整一発で動作、あっけないくらいです。しかも大変高性能で「さすが!」ですね。今回は4パラで最大出力1Wを達成しました。
菓子缶シャーシの両側に「6082WB」が8本ずらりと並んだ様は壮観です。

池田さんありがとうございました。これで眠っていた不揃い球が蘇りました。

さて、お寺大会であの巨大なスピーカをどのように鳴らすでしょうか?、それまでに新型インフルエンザが収束していることを祈っていますが・・・。

詳しくはこちらをご覧ください。
http://blogs.yahoo.co.jp/arunas001/47974079.html

>> 菓子缶は、小倉山荘かな? 田村@京都府与謝郡 2009/05/21,07:28 No.1142

西河さん 完成おめでとうございます。田村@京都府与謝郡です。
んーーん プログに時々、潜入させてもらい製作状況を見ておりました。
ある意味”無調整アンプの凄さ”を今頃感じている頃だと思っております。
また7月?頃の醍醐のコンサートが、今から楽しみです。
(プログの工場倉庫での爆音テストも見ておりました)

多分、缶は、小倉山荘かな?京都ブランドも違う形で発信ですね。
お寺大会では、関西の独自路線を発揮してきてください。
では 失礼します。
>> 完成おめでとうございます 村嶋(泉南郡) 2009/05/21,16:59 No.1143
 OTLアンプ完成おめでとうございます。池田さんのシングルOTLアンプ回路応用のアンプですね。ということは池田さんの6AS7GのOTLアンプはとても良い音がしていましたのでこのアンプもなかなかのものかと思います。これで東京のお寺大会でどのように鳴るかが楽しみですね。
 私のOTLアンプももうすぐ完成しそうですが、期待通りに鳴ってくれるかどうか心配しています。
>> 完成おめでとうございます。 ふくろう 2009/05/22,11:42 No.1144
これは電源トランスも使用していないので、軽そうですね。
持ち運びが簡単でいいですね。

ところで、マッチングトランスをお持ちだと思いますが、
出力に接続すればさらに大きな出力が出るのでは。。。

>> 完成おめでとうございます 池田 2009/05/22,23:47 No.1145
西河様
低電圧動作・0バイアス駆動・真空管(6082)OTL、完成おめでとうございます。大阪の池田です。
西河様のホームページにもおじゃまさせていただこうと思います。
お寺大会では、ハイ・コストパフォーマンス・実質主義の関西流アンプを轟かせてください。
それでは、また。


( ★不用品を一番高く→買取価格.com )         ( ★人気クラウド&口コミ活用でサクサク検討→マンション検討.com )



これより先のページはありません

   ページ指定:[ 1 . 2 . 3 . 4 . 5 . 6 . 7 . 8 . 9 . 10 . 11 . 12 . 13 . 14 . 15 . 16 . 17 . 18 . 19 . 20 . 25 . 30 . 35 . 40 . 42 . ]

FREE imgboard 2015β08 Tumblr!!