トータル061549 -今日0067 /昨日0046

画像Upload/動画埋め込み掲示板(imgboard 2015)

スマホ(iPhone,Android),ガラ携対応版&スパム対策Ver.6.0

オーディオ掲示板 (関西地区)

【投稿する】

[ トップに戻る ] [ ワード検索 ] [ ガラ携対応 ] [ 管理 ]    

表示モード

   ページ指定:[ 1 . 2 . 3 . 4 . 5 . 6 . 7 . 8 . 9 . 10 . 11 . 12 . 13 . 14 . 15 . 16 . 17 . 18 . 19 . 20 . 25 . 30 . 35 . 40 ]


利左右衛門さん、Rコアトランスの注文先は 西河@京都 2011/05/06,10:02 No.1723 返信 (t)
利左右衛門@阿倍野さん

26HU5 OTLに使われていたRコアトランスはどこへ注文されましたか?

Web検索では、フェニックスと北村電機の2社があるようですが。
>> Rコアトランス 利左右衛門@阿倍野 2011/05/06,23:45 No.1724
フェニックスですよ〜〜ん。FAXで注文が良いです。
>> ありがとさ〜ん、利左右衛門さんへ 西河@京都 2011/05/07,08:59 No.1725
利左右衛門さん、ありがとうさ〜ん。
ところで、わが家の「26HU5 2パラ OTL-PTL」はプレート電流は175mA×2で350mAです。Esg>EpのいわゆるフッターマンH-3方式です。プレート損失は135V×0.175mA=23.6Wで、プレート損失32wに対して74%動作です。250mAまで増やすと音に馬力が出るように感じますが、わが家で小音量で聞いている限り、明確にわかりません。
 このOTLは、昨年10月の草津市大田酒造の酒蔵大会時に参加したアンプですが、その後完成度を高めています。別途掲載した写真は今朝撮影しました。
>> ありがとさ〜ん 西河@京都 2011/05/07,16:49 No.1727
利左右衛門さん、ありがとうさ〜ん。
ところで、わが家の「26HU5 2パラ OTL-PTL」はプレート電流は175mA×2で350mAです。Esg>EpのいわゆるフッターマンH-3方式です。プレート損失は135V×175mA=23.6Wで、プレート損失32wに対して74%動作です。250mAまで増やすと音に馬力が出るように感じますが、わが家で小音量で聞いている限り、明確にわかりません。
 このOTLは、昨年10月の草津市大田酒造の酒蔵大会時に参加したアンプですが、その後完成度を高めています。別途掲載した写真は今朝撮影しました。


大失態でした! 申し訳ございません 大竹@岐阜 2011/05/04,19:54 No.1718 返信 (t)
OTL大会だというのに・・・・4Ωスピーカー持ち込み。
皆様の大切な時間を棒にふるところでした。

次回も懲りずに持ち込みますが
最低でも8Ω 出来れば16Ω 忘れません (^^;

毎回 教えていただくことばかりです。
今後も宜しくお願いいたします。
>> ご参加ありがとうございました 村嶋(泉南郡) 2011/05/04,20:35 No.1719
大竹@岐阜 さん今回も素晴らしい出来のスピーカーでご参加頂きましてありがとうございました。お持ち頂いたスピーカーが4Ωということでしたが、かえって真空管OTLアンプの能力を試すよい機会であったと思います。それで皆さんのOTLアンプは4Ωでも十分にその能力を発揮でき意外な感じで(私のアンプは4Ωは遠慮しましたが)それぞれの持ち味がハッキリとわかりました。
 次回の真空管OTLではまた素晴らしいスピーカーを期待しておりますのでよろしくお願いいたします。


画像タイトル:img20110503214455.jpg -(367 KB)

OTLアンプ 利左右衛門@阿倍野 2011/05/03,21:44 No.1713 返信 (t)
今日はお疲れ様でした。まずは池田式から挑戦されてはいかかでしょう。
ハンダつけが心配なのはオペアンプ(IC)のところでしょうからソケットを使えば大丈夫です。
こちらは残骸アンプを完成させなくてはいけません。orz
作業場はめちゃくちゃカオスです。
>> 次回も期待しています 村嶋(泉南郡) 2011/05/04,12:24 No.1716
 写真は新作のOTLアンプでしょうか。今回のアンプはたった2本で十分に4Ωのスピーカーを鳴らしていたのは驚きでした。

次回は是非新作アンプで参加してください、期待していますよ〜〜〜んでおま!


5/3(祝) 真空管OTL大会 御礼 池田 2011/05/03,21:42 No.1712 返信 (t)
村嶋様 西河様 皆様
本日は、有り難うございました。大阪の池田です。
関西・真空管OTL大会、始まって以来、
スピーカーインピーダンス4Ωという真空管には過酷な視聴会となりましたが、
家では、出せない大音量で音楽を奏で、大音量,あるいは,低負荷での特性を知ることができました。
有り難うございました。
下記HPに、作品の一部を、UPさせていただいております。
http://www.geocities.jp/seychelle_7/shicyou/shicyou.html

あと、関西の真空管OTL文化を首都圏に紹介させていただくため、
>> ひろく皆さんに知って頂く為に 田村@京都府与謝郡 2011/05/04,08:46 No.1714
池田さん 皆さん 田村です。
ひろく皆さんに知って頂く為に気をつけてアピールしてきてください。
今まで何台か作ったので解るのですが、OPアンプ回りの実装だけが、難しいのでは、ないかと感じるだけです。プリント基板化にすれば、やりやすいかと思います。

今のシーズンこちらの方は、安全食品大増産(今年は)しようと時間の合間に菜園です。
最近、PP用に使えそうな安値な出力トランス(@800円ほど)が、解ったので単段差動アンプに取り付けて動作、視聴しています。これもいずれ池田さん皆さんに聞いてもらおうと思います。
また先日、投稿した1626アンプも問題有るものの良い感じで動作しております。では
>> コメント御礼 池田 2011/05/04,16:12 No.1717
田村様
コメント有り難うございます。大阪の池田です。
OPアンプ部の基板化、よく、ご意見いただいております。
基板実装でのパターン紹介か何かを考えなければなりませんね。
安価な出力トランスによる単段差動アンプ、お聴かせください。
それでは、また。


画像タイトル:試聴中の6AS7G OTL -(61 KB)

6AS7G 西河@京都 2011/04/30,22:48 No.1700 返信 (t)
OTL大会参加作品完成、これでなんとか新作で参加できそうで一安心です。
回路はオーソドックスな「6AS7G 2パラ(4本使用)×2CH」構成です。最大出力は30W/8Ωとなりました。

詳しくはこちらに掲載しています。
http://blogs.yahoo.co.jp/arunas001/51905148.html

写真:下の小箱はトランス収納箱で、電源トランスは外に出していますので、アンプ部分は軽くて作業がしやすいです。

では当時はよろしくお願いいたします。

>> 出力表記 masuda 2011/05/01,11:45 No.1702
増田(東京・東大和市)といいます。関西OTL大会、ご苦労様です。
横からですいませんが、6AS7、4パラ出力ですが、30W/8Ωは??です。
4パラ(4unitパラ)なので、1unit=0.5A 最大として、4パラで、2A,peak
実効出力は、P=(IpeakxIpeak)xR/2=(2x2x8)/2=16W ではないでしょうか。

詳しくは....を見ると電圧表示がありますが、これも、  15V(8Ω)とありますが、
P=(Epeak xE peak)/2R=(15x15)/(2x8)=14W と30Wの半分です。
>> 最大出力の計算 西河@京都 2011/05/01,16:46 No.1703
増田さんのお問い合わせについて
出力の計算式:W=E×E/R
Eは電圧計の読みで通常電子電圧計の”平均値”となります。(実効値が正しい)したがって最大出力は
15V×15V÷8Ω=225/8=28.125W
となります
30Wと表記したのは、実際の読みは15Vと16の間くらいですので
15.5Vとすると
15.5×15.5÷8=240.25/8=30.03(W)となります。


nパラという表記は、SEPPの上下を各2本パラ(4本使用)としたのですが、タマ数で表記すると4本パラとなります。これが誤解を招いたのかも。

ついでながら、本アンプでは
>> 明日はよろしくお願いします。 村嶋(泉南郡) 2011/05/02,13:57 No.1704
 西河さん、こんいちは。明日の大会へはお気をつけてお越しください。

 写真は明日の出品作ですね、さすがに出来が良い感じがしています。電源トランスを木の箱に入れているのも感じが良いものですね。30wも出るとなると余裕のある鳴り方をするのではないかと楽しみにしております。

 ところで、明日の大会にはいつものCDプレーヤーをお願いしたいのですがよろしいでしょうか。現在我が家のPCがインターネットにつながらず使えない状態になっておりまして連絡が遅れてしまい申し訳ありません(これは実家のPCを使って書き込んでいます)。よろしくお願いいたします。

>> 村嶋様へ 西河@京都 2011/05/02,22:13 No.1705
明日の件ですが、CDP、ATT、PRO−8A、コード類は持参します、いつも持って行くものばかりですが。明日は交通混雑が予想されますので早めに出るようにします。ではでは。。。
>> 無題 masuda 2011/05/03,18:59 No.1707
増田です。西河さん、さすがですね。当方6080でOTL実験をした時、Ipは最大(連続で)で0.5A がやっとでした。それ以上流すと壊れてしまいました。
西川さんは、最大0.6A程度以上?流して出力を稼いでいるようです。

8オームで出力16Vrmsとすると、最大電流は、2Arms →2.4A(pp/2)なので、
4unitなので、1unitあたり、2.4/4=0.6A(pp/2) でしょうか。
さすがです。

>> 6AS7Gがよく耐えています 西河@京都 2011/05/03,21:01 No.1709
増田様、この6AS7Gには、安全のためプレート側に1/2W1Ωの抵抗を保護用に入れています。負荷抵抗8オームで最大出力にして、ちょっとメータを見ている間にパンといってとんでしまいますが、タマは安全です。このときの全プレート電流は1Aを超えるようです。6080と6AS7Gとを比較するとロシア製の6AS7Gは丈夫にできているようで、過去に6080は数本飛ばしたことがありますが、今回の6AS7Gは1本もとばしたことがありません。放熱の点でもST管は放熱がよろしい。機会があればロシア製の6AS7Gで一度お試しください。
>> 追伸 西河@京都 2011/05/03,21:16 No.1710
「6AS7G OTL」で8Ω負荷で最大出力測定する場合、通電してから少なくとも30分以上後に、望ましいのは1時間程度通電してからするほうがよいようです。それも、入力信号をゆっくり上げるのがよさそうです。


関西真空管OTL大会のお知らせ 村嶋(泉南郡) 2011/04/30,13:28 No.1697 返信 (t)
いよいよ来週の火曜日(5月3日)に迫りました関西真空管OTL大会につきましてその内容をお知らせします。

開催日時
 平成23年5月3日(火) 9:00〜17:00
開催場所
 大東市立公民館内(3階)集会室兼視聴覚室
 詳しくは http://www.daito-30.jp/publichall/publichalltop.html
 をご覧下さい


PTLその後 ふくろう 2011/04/27,16:57 No.1688 返信 (t)
OTLでなくてPTL(パワートランスレス)ですが、、、

絶縁トランスレス電源、バラックでは完成しました。
ただし、130V100oA出力なんで、製作済みのアンプには
そのままでは繋げられません。
なんとかC3gシングルアンプに接続して動作確認しました。

肝心の絶縁性については、デジタルテスターで確認したところ、
確保できているようでした。
ただ、検電器が故障で、検電器での確認が出来ておりません。

電圧を260Vまでアップしたいのですが、そのためには
同一回路をもう一つ作らないといけないし、
第一ケースに入れないとどうしようもないです。
>> 次回によろしくです 村嶋(泉南郡) 2011/04/27,19:06 No.1691
ふくろうさん、PTLアンプを製作されているのですね。今回の大会にはご参加戴けないということで残念ですが、次回の大会には是非PTLアンプのでのご参加よろしくお願いいたします。


関西真空管OTLアンプ大会 楠(豊中) 2011/04/24,17:14 No.1682 返信 (t)
関西真空管OTLアンプ大会を見学させていただいてもよろしいでしょうか?
>> どうぞお越しください 村嶋(泉南郡) 2011/04/27,12:34 No.1685
楠(豊中)さんこんにちは。今回の関西真空管OTL大会にご参加頂けるとのことでありがとうございます。試聴だけということでも歓迎いたしますのでどうぞお越しください。
>> ありがとうございます 楠(豊中) 2011/04/27,18:10 No.1689
今、真空管OTLアンプにたいへん興味を持っています。真空管アンプには本当の素人ですがよろしく願います。開始時間は何時になりますでしょうか?
>> 大会ですが 村嶋(泉南郡) 2011/04/27,19:00 No.1690
 関西はとにかく真空管OTLが盛んですのできっと目からウロコ的なアンプも出てくるかと思いますのでご期待ください。

ところで、大会につきましては5月3日 9:00〜17:00で行いますが、会場の大東市公民館の玄関が開くのが9:00となっていますのでどうぞご注意ください。
>> たのしみにしています 楠(豊中) 2011/04/28,07:41 No.1692
なるたけフルタイムで聴かせていただいて、OTLに共通の音の特徴をつかめればいいなあと思っています。
私自身の自作歴は最後にハンダゴテを握ったのが3年ほど前で、それもデジタルアンプのキットというおはずかしいかぎりです。
こういう集まりに参加させていただくのは初めてなので、たいへん楽しみにしています。
>> 楽しい時間を過ごさせていただきました 楠(豊中) 2011/05/03,21:16 No.1711
こんなにたくさんの真空管アンプをまとめて聴いたのは初めてでした。最後の方に出力トランス付きのアンプを聞かせていただいてOTLの特徴のような物が良くわかりました。5番目に鳴らされた三浦さんのアンプと11番目に鳴らされたアンプの音が印象に残りました。また機会がありましたらぜひ参加させていただきたいと思います。(できればなにか聴いていただける物を持って)
>> 昨日はありがとうございました 村嶋(泉南郡) 2011/05/04,12:17 No.1715
 ご参加どうもありがとうございました。このように関西ではOTLアンプが盛んであるということがお分かりになられたかと思います。このような会は定期的に行っていますので次回も是非ご参加下さい。そしていつか素晴らしい作品もお出し戴いて存分に鳴らしてみてください。
>> 興味を覚えたアンプ 楠(豊中) 2011/05/05,07:05 No.1720
9番目に鳴らされた26HU5のアンプはシングルのプッシュプルだったにもかかわらず、4オームのスピーカーを他のアンプと比較してもやすやすと鳴らしていたように聴きました。シングルでこの結果は常識外れのアンプと感じました。どんな工夫がされていたのでしょうか?
>> 26HU5 利左右衛門@阿倍野 2011/05/05,12:46 No.1721
このアンプの設計中心は16Ωでした。8Ωでも苦しい(出力とともにNFB量も低下する。)です。
負荷解放(SP端子に何も繋げない)ですと、NFB抵抗の2.4KΩが焼損するので、その防止と、低負荷抵抗時の安定強化のため、負荷(スピーカー)と並列に1KΩの抵抗を入れてあります。当然16Ω時は不要ですのでパネル上のトグルスイッチで抵抗を解放するような仕掛けを足してあります。
2番目は、出力強化のため、出力管プレート電圧を230-240Vに増強してあります。無信号時のプレート電流は120mA流しております。
>> 勉強してみます 楠(豊中) 2011/05/05,20:03 No.1722
多くのアンプがボーカルで濁声になる中、音色の安定感は見事でした。MJの2002年3月号を引っ張り出してきて考えてみます。ありがとうございました。


画像タイトル:img20110421232454.jpg -(93 KB)

1626 シングルアンプ(改良品) 田村@京都府与謝郡 2011/04/21,23:24 No.1676 返信 (t)
皆さん 田村です。連続投稿ですみません。VT-25アンプと同じ定数では、ありません。

流石に純3極管なので良い音色だと思います。またヒーター消費の少ない球の一つです。最近一番良く聞いているアンプです。これも必要の無い配線が、ぶらさがっているので専用のアンプを作りたいアンプです。

今のところ私のスキルでは、省エネの取り組みもこの程度です。低価格で高品質な出力トランスが、欲しいところです。では・・
>> 出力トランス製作会 ARITO@伊吹南麓 2011/04/22,11:28 No.1677
>低価格で高品質な出力トランスが、欲しいところです。
 
以前に出力トランスを安く入手する手段として、希望者に集まっていただいて
巻線と含浸を除いた作業を行なう会を考えたことがあります。
トランス製作は巻線作業と含浸以外は、誰でも簡単に出来ますので、ある程度
人数が集まれば安価に、しかもものづくりを楽しんで、高品質な出力トランスを
手に入れることができます。
 
検討したのは、染谷電子のASTR−20Sというトランスですが、
10人以上(20個以上)集まれば、当時@5,000円の見積りでした。
お金が絡むので、簡単には実現できないかもしれませんが...
>> トランス自作 田村@京都府与謝郡 2011/04/22,20:59 No.1678
Mさん コメントありがとうございます。田村です。
トランス自作は、少しずつ取り組もうと思う目標の一つです。現在、私の知識が、ついていかない状態なのです(私は、いわゆる電気屋では、無いのでこの方面の事を理解するのに時間が、かかります)。最初は、巻き線機を作るか安い物(ラジオ少年に売ってある中国製)を買うかです。今年〜来年は、準備期間と考えています。


なるべく費用を掛けないで良い物を作ろうと思いますので長い目で付き合ってください。
>> トランス自作と云っても ARITO@伊吹南麓 2011/04/22,22:30 No.1679
出力トランスの巻線作業はなかなか難しいです。巻線機の自作もしかりです。
 
そのような難しいことはプロに任せて、誰でも出来る作業を担当することで安くて
良質な出力トランスを手に入れる方法がありますよ、というお知らせのつもりでした。
 
機が熟して製作会が実現できるといいですね。


画像タイトル:img20110421232259.jpg -(91 KB)

VT-52 シングルアンプ(改良品) 田村@京都府与謝郡 2011/04/21,23:22 No.1675 返信 (t)
皆さん 田村です。醍醐の視聴会から細々でありますが、アンプの改良も含めた事をしていましたので色々と投稿します。

とうとう この真空管を使う時が、来たと思い整理箱から出してきました。

本来、多極管(音声増幅用)ですが、とても良い音色であります。恐るべき事は、ヒーター6.3V 0.2Aです。トランスも殆ど暑くなりません。真空管を触り始めてこの驚きに始めて感動しました。ある意味良く出来ている真空管だと思います。

投稿のアンプは、色々と配線が、繋がっている状態なので少々音に悪さをしているので将来専用のアンプを作りたいです。


( ★不用品を一番高く→買取価格.com )         ( ★人気クラウド&口コミ活用でサクサク検討→マンション検討.com )




   ページ指定:[ 1 . 2 . 3 . 4 . 5 . 6 . 7 . 8 . 9 . 10 . 11 . 12 . 13 . 14 . 15 . 16 . 17 . 18 . 19 . 20 . 25 . 30 . 35 . 40 ]

FREE imgboard 2015β08 Tumblr!!