トータル030038 -今日0092 /昨日0035

画像Upload/動画埋め込み掲示板(imgboard 2015)

スマホ(iPhone,Android),ガラ携対応版&スパム対策Ver.5.0

オーディオ掲示板 (関西地区)

【投稿する】

[ トップに戻る ] [ ワード検索 ] [ ガラ携対応 ] [ 管理 ]    

表示モード

   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 25 / 30 / 35 / ]


画像タイトル:img20110706173848.jpg -(212 KB)

全段差動アンプの完成 前田@丹波市 2011/07/06,17:38 No.1796 返信 (t)
 久しぶりのアンプ完成です。今回は「6L6GC(5881WXT)全段差動プッシュプルアンプ」です。
前回「14GW8全段差動プッシュプルアンプ」の製作では発振に悩まされ大変苦労しましたが、今回はすんなり音だしに成功しました。差動アンプは長時間聴いていても本当に疲れないアンプですね。出来ばえに大変満足しております。
>> お久しぶりです 村嶋(泉南郡) 2011/07/06,18:29 No.1797
 前田さん、どうもお久しぶりです。そしてアンプ完成おめでとうございます。
6L6GCの全段差動PPアンプということで、いつもながら玄人はだしの仕上がりで素晴らしいですね。前の14GW8全段差動PPアンプも素晴らしい音でしたが、このアンプもなかなかのようですね、いずれまた試聴会でお聞かせください。
>> 次回お越しをお待ちしてまーす。 西河@京都 2011/07/07,13:39 No.1798
前田さん、一目で貴作品とわかるところが凄いですね、次回「第13回醍醐LPコンサート」で聞かせてください、楽しみにしていま〜す。


画像タイトル:ご参加アンプ -(148 KB)

第12回醍醐LPレコードコンサートご参加お礼 西河@京都 2011/07/04,22:24 No.1795 返信 (t)
暑いさなか、第12回醍醐LPレコードコンサートに20名を超える方がご参加いただきありがとうございました。
第一部自作真空管アンプ視聴会では「P−610DA」で聴いていただきました。かなり以前のもので、エッジもオリジナルではありませんが、往年の名機は健在でしたね。
第二部LPレコードコンサートでは、ウッドホーン+ウーファをマルチアンプでならしましたが、LPの音の良さに今更驚きました。
>> お礼 池田 2011/07/09,10:22 No.1799
西川様 皆様
先日は、有り難うございました。大阪の池田です。
デジカメを忘れ、装置写真を撮れませんでした。
恐れ入ります、掲示されている写真ファイルを使わせていただけませんか。
よろしくお願い申し上げます。
>> 了解です 西河@京都 2011/07/09,22:16 No.1802
池田様 写真掲載の件 了解です。拙ブログの方にも掲載していますので適当なのがあればご使用ください。
http://blogs.yahoo.co.jp/arunas001/52146962.html
>> 写真 御礼 池田 2011/07/10,17:24 No.1803
西河様
写真ファイル使用のご了解有り難うございます。大阪の池田です。
使わせていただきます。
>> 京都・P610視聴会 池田 2011/08/15,22:12 No.1813
皆様、猛暑の中での、いい音楽の追求は、如何な状況でしょうか。大阪の池田です。
遅れましたが、7/3(日)醍醐でのP610視聴会での作品写真を下記にUPさせていただきました。
西河様、写真ファイル有り難うございます。
http://www.geocities.jp/seychelle_7/shicyou/shicyou.html

この夏期休暇は、関西ではマイナーな300Bアンプとお手軽視聴用スピーカーシステムの製作を考えております。
頭の中に案はあるのですが、暑さのためか?、体がついてこない感じです。
それでは、また。


画像タイトル:img20110704190948.jpg -(41 KB)

第12回醍醐LPレコードコンサート用スピーカー 2011年7月3日 田村@京都府与謝郡 2011/07/04,19:09 No.1794 返信 (t)
今回使用したスピーカーです。
反射板(3月の時も使用)ウッドホーンなどは、大竹さん製作によるものでウーハーも手が、くわえてあるそうです。

今回もう一つの目玉は、P-610(アルニコ 16Ω)で自作アンプの視聴をした事です。久しぶりに聞いて殆ど忘れていましが、しっかりしていて飽きない音だと感じました。久しぶりに良い製品だった事を強く感じたしだいでしす。このようなSPは、是非再生産して欲しい物です。

ウッドホーンは、現物の良さを聞かないと殆ど解らないので参加されて聞いてみるしかないです。文章では、的確に表現出来ません。 田村


画像タイトル:img20110704190832.jpg -(46 KB)

第12回醍醐LPレコードコンサートに参加しました。2011年7月3日 田村@京都府与謝郡 2011/07/04,19:08 No.1793 返信 (t)
西河さん 運営スタッフさん 参加の皆さん ご覧の皆さん 田村です。

今回もアット言うまに時間が、過ぎました。また今回も力作ぞろいのアンプが、揃いました。文章では、殆ど伝えきれませんので控えさせていただきます(参加しないと殆ど解りません)。田村


画像タイトル:img20110704190713.jpg -(52 KB)

ラジオ博物館でミニ視聴 田村@京都府与謝郡 2011/07/04,19:07 No.1792 返信 (t)
皆さん 田村です。
先月6月26日(日)にラジオ博物館(京都府大江町)に訪問して視聴した時の画像です。
この時は、館長、お客さん、私の3人で視聴しました。

近くの方は、是非寄ってみてください。私もアンプを持ち込んで鳴らしている場合も有ります。

館長から・・自然と人が、集まれる場所を目指しているとの事です。
開館日は、土日を開けるそうです。
詳細は、ラジオ博物館 大江町で検索してください。

またゲリラ視聴レポートを投稿します。田村
>> ミニ視聴レポート 御礼 池田 2011/07/09,14:42 No.1800
田村様
ミニ視聴レポート有り難うございます。大阪の池田です。
ラジオ博物館、素晴らしいコレクションが集まっているようですね。
その中で、真空管OTLサウンドなんてよろしいですね。
スピーカーは、K屋さんの205-8Aを使用したシステムでしょうか?
夏期休暇にでもおじゃまさせていただきたいなと感じたしだいです。。
それでは、また。
>> オーラトーンです。 田村@京都府与謝郡 2011/07/09,18:51 No.1801
池田さん 田村です。

アンプ横のスピーカーは、オーラトーンです。
こちらでも鳴らしましたが・・。画像では、見えにくいですが、コーラルのスピーカーで視聴しました。
また訪問日前日に仕入れられたJBLのスピーカーが、奥に少し見えています。
(私は、JBLの台にされているスピーカーが、気になっていますが・・・)
アンプ視聴室は、これからです(広いから余裕でA7でも持ち込めます笑)。

ラジオ:150台以上は、あるそうです。私は、電池管のラジオが、お気に入りです。(隣の倉庫に本物のガラクタもどっさり)。
作業台もあります。オシロもあったかも。

>> オーラトーン 池田 2011/07/10,17:40 No.1804
田村様
ご教示有り難うございます。大阪の池田です。
小型モニターの定番オーラトーンですか。能力が冴えるカーペンターズ,等の曲を真空管アンプで聴きたいですね。
先方様のご都合と夏期休暇が合うことを願うばかりです。
>> 追伸 夏の訪問について 田村@京都府与謝郡 2011/07/14,14:23 No.1805
7月10日(日)にも行ってみて現実に暑くてあまりお勧めできません。
視聴室(より暑い)に関しては、エアコン無しですから私の知った方の事を考えてあえて投稿しました。

視聴室:手作り中心では、無いので私は、そのうち遠くなると思います。
    西河さん池田さん手作りアンプの会が、やられる手作り中心では、有りません。

オーラトーン:205の方が、音楽していると感じました。

私は、体調が、良く有りませんが、皆さんも気をつけてください。田村
>> 涼しくなってから 西河@京都 2011/07/15,06:00 No.1806
田村さん、いろいろ情報をありがとうございます。
この調子だと当分猛暑が続きそうですから、少し涼しくなってから訪問することにします。
厚さ厳しい折から体調にご留意ください。
>> ご連絡 御礼 池田 2011/07/17,07:26 No.1807
田村様
ラジオ博物館、暑さ の件、ご連絡有り難うございます。大阪の池田です。
夏期休暇の訪問計画は控え、視聴会あるいは製作を計画させていただこうと考えます。
田村様も体調にご留意ください。お互い、体が資本です。
それでは、また。


ラジオ博物館 田村@京都府与謝郡 2011/06/20,17:55 No.1777 返信 (t)
皆さん 田村です。

京都府福知山市大江町二俣(小学校横)の”ラジオ博物館”を紹介します。
>今回は、情報のみの投稿ですが、4月にオープンしてから2度おじゃまさせてもらっています。(土日のみの開館。駐車場有ります。見学無料。中波用送信機も有ります・・などなど)
>> 無題 ふくろう 2011/06/20,22:37 No.1779
あいにく土日に休みが無いので行けないです。

中波の送信機見たいです。

この博物館で試聴会やらせてもらったら、凄いでしょうね。
>> 行って見たーい 西河@京都 2011/06/21,08:32 No.1781
えーっつ、ラジオ博物館ですか!
いいところを紹介していただき嬉しいですね。
高速無料化が廃止され、ちょっと行きづらいですが、9号線回りでゆっくりのんびり「行って見たーい」です。


電源トランスでPPアンプ ふくろう 2011/06/10,11:02 No.1769 返信 (t)
名古屋のアメ横ビル(ボントン)にて、電源トランスを買いました。

一次:0-100V-200V
二次:0-15V15V(30V) 10V

一次:0-100V-200V
二次:0-20V 0-20V 0-10V 

という2種類(各2コずつです)

これを出力トランスに使い、真空管のプッシュプルアンプが出来るでしょうか?

>> 出来ますが... ARITO@伊吹南麓 2011/06/10,13:58 No.1770
出来るかと問われれば、「出来ます」が答えですが...
 
電源トランスは一次を巻いて、二次を巻くという単純な巻線構造ですので、一次と二次の結合が悪いためF特はあまり良くないだろうと思います。カットコア等の両足巻きだとずいぶんマシですが、EIコアだと恐らく数kHz程度からダラダラと落ちてしまうと思います。
>> レスありがとうございます ふくろう 2011/06/10,20:52 No.1771
ARITOさま、レス有難うございました。

そうですか。かなり周波数特性が悪そうですね。
NFBでどこまで改善できるか、、、
過大な期待はしていません。
何せ、この電源トランスは一個315円と420円でしたので、
その安さに惹かれました。ST32よりはるかに大きいです。

球は内部抵抗が低そうな球で使わないと無理そうですね。
いざとなれば、6080の0バイアス低電圧使用かな?
>> 一次側複巻き電源トランスのOPT 西河@京都 2011/06/21,08:25 No.1780
ふくろうさん、久しぶりです。
電源トランスをOPTに使うのは、以前に実験したことがあります。下記に詳細を掲載していますのでごらんください。

http://blogs.yahoo.co.jp/arunas001/51382837.html

 ここでは、一次側「0−90−100−110V」複巻き、二次側「24−0−24V」トランスを使用しています。
 実験結果から、一次側複巻電源トランスはプッシュプルOPTとしてうまく働いているようです。


画像タイトル:P-610DA -(51 KB)

P−610DA 西河@京都 2011/06/03,07:14 No.1766 返信 (t)
P−610DA:写真の添付を忘れていました、箱のみですが

こちらにも掲載しています
http://blogs.yahoo.co.jp/arunas001/52008921.html


第12回醍醐LPレコードコンサート 西河@京都 2011/06/02,23:01 No.1764 返信 (t)
第12回醍醐LPレコードコンサート 開催のお知らせ

ご参加お待ちしておりまーす。

------------------------------------------------------------
開催日:7月3日(日)10時〜16時30分
会 場:京都市醍醐交流会館 音楽スタジオ
(地下鉄東西線醍醐駅ビル2階)

T部:自作真空管アンプ等の試聴会
 今回は、往年の銘ロクハン・スピーカ:「ダイヤトーン16cmフルレンジ・スピーカ・ユニット P−610DA(16Ω)」 を使用します。このSPは復刻品ですが、アルニコマグネットです。
>> 開催要領 掲載お知らせ 西河@京都 2011/06/06,08:12 No.1768
第12回醍醐LPレコードコンサート 開催のお知らせ

こちらに開催要領を掲載しましたので、ご覧ください。
http://blogs.yahoo.co.jp/arunas001/52042118.html

参加いただけます方は本欄コメントでお知らせください。

ご参加をお待ちしております。
>> 訪問いたします 最上@町田 2011/06/22,13:05 No.1783
暑くなりましたが、涼しいうちからお伺いします。
2月の5極管大会の超三帰還管をLowμの9A8にしてみました。
P610を鳴らさせて下さい。
>> 参加します。 田村@京都府与謝郡 2011/06/26,19:18 No.1787
西河さん 皆さん 田村です。
何時ものように参加しますので宜しくお願いします。会場でお会いしましょう!

追伸:本日もラジオ博物館に行って参りました。今日は、OTLアンプを持ち込み鳴らしてきました。昨日、入ったJBLもあり段段と充実してきたようです。殆ど知られていないのでぼちぼちと言う感じです。田村
>> お待ちしてまーす 西河@京都 2011/06/26,20:22 No.1788
 来週に迫ってきました。暑さ厳しい折からご来場いただくのも大変かと思いますがご参加よろしくお願いいたします。



>> 申し訳ありません ARITO@伊吹南麓 2011/06/27,09:40 No.1789
参加を楽しみにしていたのですが、また地域の清掃活動の日と重なってしまい、
申し訳ありませんが参加できなくなりました。ご盛会をお祈りいたします。
>> 御礼 池田 2011/07/03,20:27 No.1790
西河様 皆様
本日は、有り難うございました。大阪の池田です。
610を聴きましたのは、学生時代以来で、懐かしさの一方、当時の感覚との違いも感じさせていただきました。
まず、再生音の素直さ、音声の素晴らしさを、BTS規格譲りなのか?、改めて感じさせていただきました。
学生時代聴いた音の感覚は、如何にも和風的な障子のようなイメージを記憶していましたが、
本日、聴いた音は、瞬発さが感じられ、障子のイメージは感じられませんでした。
当時のエンクロージャーが今一歩だったのか、アンプが今一歩だったのか、
>> P610で聴けてうれしかったです 最上@町田 2011/07/04,08:26 No.1791
昨日はお世話になりました。真空管で聴く「P610」は、とても素直でアンプのキャラを引き出す力があるのですね。村嶋さんのKT88は生々しく、池田さんの6L6は透明です。私のとてもは優しかったように思います。至福の時間をありがとうございました。感謝いたします。


絶縁トランスレス電源再び ふくろう 2011/05/31,11:04 No.1761 返信 (t)
フォトモスリレーを使用した先の方式をもっと追求してもいいのですが、
気分を変えて別方式を試そうと思っています。

24V程度のスイッチング電源から昇圧チョッパー回路、n倍電圧回路、
を接続することにより、高電圧を得る方式です。

予想されるつっこみ
@ スイッチング電源の中に絶縁トランスがあるから、
  トランスレスではないではないか
A 一度100Vから降圧したものを、再び昇圧するのは変ではないか

とはいうものの、前回の方式より安全で、電流も沢山取れるのではないかと
思います。

807のシングルアンプも余裕で駆動できるような電源にしたいです。


( ★不用品を一番高く→買取価格.com )         ( ★人気クラウド&口コミ活用でサクサク検討→マンション検討.com )




   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 25 / 30 / 35 / ]

FREE imgboard 2015β07 Tumblr!!