画像Upload掲示板
(2015携帯アクセス)
-085868-

*PC、スマホの方はこちら

HOME | 投稿 | 検索 |管理|
*注意事項

   1-7/284件中
次7>
(642)10/10_04:30
万能(?)測定器 (ASAO SUGAHARA) 返信

既に皆さんご存じで活用されているかも知れませんが私が最近手に入れた万能測定器をご紹介します。抵抗、キャパシター、TR、FETインダクタンス等何でも測れる優れものです。ただ万能とは呼ばれているものの電圧とか電流はダメです。そして価格も$30です。カナダドルですからアメリカではもっと安いんでしょう。日本では3000円くらいでしょうか?兎も角便利です。他のテスターでは抵抗、キャパシターと切り替えてから測定しますがこの測定器は何も指定せずただリード線を繋いでボタンを押すだけで可なりの精度で結果を表示してくれます。RとかCは二本の線を繋ぐだけTR,FETは三本の線を順序等気にせず繋いでボタンを押すと結果をだしてくれます。TR等はCBEがどれかも知らせてくれます。便利な世の中になったものです。

原画: -(Diet 1631 KB→106 KB)
サム(18KB)
サム(0.5KB)

(644)10/13_17:59
日本でも入手できるようです (松田)

アマゾンでは多機能テスター lcrメーター LCR-TC1という商品名で売られていました。29991円なり。なぜ一緒くたにしたのかわかりませんが、赤外線デコード機能もあるようです。


(645)10/14_03:05
無題 (ASAO SUGAHARA)

レス有難う御座います。お値段ですがもしかすると9が一つ多いのではないでしょうか? 私もアマゾンで買いました。ただ赤外線センサー、温度センサーは付いていません。写真にある赤、黒緑のリード線だけでした。


-(new)-
(646)10/14_07:35
無題 (田中@浦和)

このメータの値段を気にされるのでしたら、4年程前に密林で900円でした。
但し、ケーシングされて無く、ヌード基板でした。
結構、購入された方がいると思います。


-(new)-
(647)10/14_15:43
2999でした (松田)

2999円でした。円安で値が上がるかもです。


-(new)-
(648)11/03_07:35
無題 (ナショナルキッド)

2台持ってます。送料込みで最初880円、次は890円でした。


(641)01/05_00:35
QUAD型位相反転回路の測定データなど (最上@町田) 返信

町田の最上です。測定分科会の掲示板を利用させていただき、QUADに関する投稿を、懲りもせず掲載することをお許しください。
広く人口に膾炙するQUAD II型増幅回路の、その個性的なドライブ回路段を組んで、入出力特性とf特性の測定に憑りつかれた時期がありました。(QUAD II型アンプの製作は未だ未達成なのですが)
やったことを一言で説明すれば、「オリジナルQUAD IIと上杉佳朗 TAP-7の回路定数も基づき、3種類の5極ドライバー管を使った、QUAD型位相反転回路の測定データ」となります。
測定したかった理由は、@ QUAD II型アンプの癖を知るには、可変すべきパラメータを決め、その定数を可変し、データを測定するしか無いと思ったこと。A QUAD II型をコピーした自作アンプの性能がどの程度なのかが知りたかったこと。測定対象は上杉 TAP-7 QUAD IIです。Bドライバー管の種類による差異はどの程度なのかなと気になったこと。以上3項目でした。
今回なんとか踏ん張って、12頁のサマリーにまとめました。是非各位に見ていただければ思い、添付ファイルで掲載させていただきます。皆様に忌憚の無いご指摘を、お願いする次第です。
内容
第1章 V1,V2がEF86/6267のオリジナル QUAD II型の特性測定結果
第2章 V1,V2を6BY8(=6AU6)にした上杉佳朗 TAP-7 QUAD II型の特性測定結果
第3章 V1,V2を6BV11(双5極管)にして、アレンジした定数での上杉 TAP-7 QUAD II型の特性測定結果(QUAD 1型の測定結果含)
PS
このデータが、QUAD II型を自作されたい方々の参考になれば、幸甚です。

[PDF書類]: -(876 KB)

[(広)画像リサイズ・ガラ携.写メUp対応imgboard2015]
   1-7/284件中
次7>
imgboard2015!!
携帯3キャリア/iPhone/Android/パソALL対応