画像Upload/動画埋め込み掲示板(imgboard 2015)

スマホ(iPhone,Android),ガラ携対応版&スパム対策Ver.6.0

オーディオ掲示板 (関西地区)


   ページ指定:[ 1 . ]


第12回醍醐LPレコードコンサート 西河@京都 2011/06/02,23:01 No.1764
第12回醍醐LPレコードコンサート 開催のお知らせ

ご参加お待ちしておりまーす。

------------------------------------------------------------
開催日:7月3日(日)10時〜16時30分
会 場:京都市醍醐交流会館 音楽スタジオ
(地下鉄東西線醍醐駅ビル2階)

T部:自作真空管アンプ等の試聴会
 今回は、往年の銘ロクハン・スピーカ:「ダイヤトーン16cmフルレンジ・スピーカ・ユニット P−610DA(16Ω)」 を使用します。このSPは復刻品ですが、アルニコマグネットです。

 「P−610DA」の許容入力が7Wですから、概ね5W以下の小電力アンプでご参加ください。インピーダンスは16Ω、能率は92dbですから、小電力OTLアンプには、相性が良いと思います。OPTアンプの場合は、16Ω端子が無くても8Ω端子で大丈夫です。

 いにしえの懐かしい響きをお楽しみください。

U部:LPレコードコンサート
 ただ今、夏向きの音楽を選曲中です。

----------------------------------------------------------------

詳細は追って本欄でお知らせいたします。


>> 開催要領 掲載お知らせ 西河@京都 2011/06/06,08:12 No.1768
第12回醍醐LPレコードコンサート 開催のお知らせ

こちらに開催要領を掲載しましたので、ご覧ください。
http://blogs.yahoo.co.jp/arunas001/52042118.html

参加いただけます方は本欄コメントでお知らせください。

ご参加をお待ちしております。
>> 訪問いたします 最上@町田 2011/06/22,13:05 No.1783
暑くなりましたが、涼しいうちからお伺いします。
2月の5極管大会の超三帰還管をLowμの9A8にしてみました。
P610を鳴らさせて下さい。
>> 参加します。 田村@京都府与謝郡 2011/06/26,19:18 No.1787
西河さん 皆さん 田村です。
何時ものように参加しますので宜しくお願いします。会場でお会いしましょう!

追伸:本日もラジオ博物館に行って参りました。今日は、OTLアンプを持ち込み鳴らしてきました。昨日、入ったJBLもあり段段と充実してきたようです。殆ど知られていないのでぼちぼちと言う感じです。田村
>> お待ちしてまーす 西河@京都 2011/06/26,20:22 No.1788
 来週に迫ってきました。暑さ厳しい折からご来場いただくのも大変かと思いますがご参加よろしくお願いいたします。



>> 申し訳ありません ARITO@伊吹南麓 2011/06/27,09:40 No.1789
参加を楽しみにしていたのですが、また地域の清掃活動の日と重なってしまい、
申し訳ありませんが参加できなくなりました。ご盛会をお祈りいたします。
>> 御礼 池田 2011/07/03,20:27 No.1790
西河様 皆様
本日は、有り難うございました。大阪の池田です。
610を聴きましたのは、学生時代以来で、懐かしさの一方、当時の感覚との違いも感じさせていただきました。
まず、再生音の素直さ、音声の素晴らしさを、BTS規格譲りなのか?、改めて感じさせていただきました。
学生時代聴いた音の感覚は、如何にも和風的な障子のようなイメージを記憶していましたが、
本日、聴いた音は、瞬発さが感じられ、障子のイメージは感じられませんでした。
当時のエンクロージャーが今一歩だったのか、アンプが今一歩だったのか、
それとも、当時、JBL4343やALTEC A7が音楽喫茶,等で華やかしく鳴っていたため、そのように感じたのか?
610の音のイメージが少し変わりました。貴重な機会有り難うございました。
また、機会がありましたら、お聴かせください。
それでは、また。
>> P610で聴けてうれしかったです 最上@町田 2011/07/04,08:26 No.1791
昨日はお世話になりました。真空管で聴く「P610」は、とても素直でアンプのキャラを引き出す力があるのですね。村嶋さんのKT88は生々しく、池田さんの6L6は透明です。私のとてもは優しかったように思います。至福の時間をありがとうございました。感謝いたします。


[返信しないで戻る]