画像Upload/動画埋め込み掲示板(imgboard 2015)

スマホ(iPhone,Android),ガラ携対応版&スパム対策Ver.6.0

外道分科会掲示板


   ページ指定:[ 1 . ]


画像タイトル:4D32 -(45 KB)

外道AMP3号機4D32撃沈 kuro2* 2003/12/02,20:47 No.289
村嶋様 三村様 こんばんは 
211外道AMP とってもユニークな発想で良いですね。

未熟な私にはとてもまねは出来ませんが 皆様に少しでも近づきたいと思っています。
3号機4D32をロードライン等等と高尚な事はまだ出来ませんので、データシート
を見ながら適当に回路を試行錯誤しながら組み立ててみましたが やはり
未熟を痛感しています、音は何とかと出ていますが どうも交流点火しているせいか
回路がまずいのか どちらも原因だと思いますが プチプチというノイズが出て
取れません、直流点火にすれば良いのかもしれませんが年末は忙しくなりますので
この辺で中止します、また色々と勉強して作り直してみます。
4号機を正月休みに製作予定で部品集めとシャーシー加工が出来れば正月にお披露目しますので
村嶋様 期待して下さい、あと 年末のお寺には 一番忙しい時期ですので
参加出来ません。
残念ながら 今回は撃沈しました。 
>> いいですね! salam-kaz 2003/12/04,22:04 No.291
kuro2*様こんばんわ。この色好きなんです。どういう塗料を使うのでしょうか?もうひとつ、これは村嶋さんにもお尋ねなんですが、球の選定はどのようにされるのでしょうか?事前にある程度、球の情報があり、それを捜しにお店にいかれるのでしょうか、それとも行き当たりばったりで、店頭で「私を使って」と呼んでいる球を選ばれるのでしょうか?
>> Re.いいですね kuro2* 2003/12/05,12:48 No.292
三村様 こんにちは  211外道は とてもユニークですてきです。

塗料ですが ホームセンターでどこにでも有ると思いますが、カンペのアクリルラッカー
で色はブルーメタリックです、最近はメタリック色がAMPには良く似合うと思います。

211を制作してみたいですが ただ211は球が高くて新品は手が出ません、格安の中古球でも捜してみます 。
外道制作のコンセプトですが 私は村嶋プロと違ってまったくの素人ですので
ヤフオクで変な安い球があれば 衝動買いをしてしまいます、それから何処かに
回路が無いかと探してみます、無ければデータシート見ながら本当に適当に制作しますので我ながら怖い物が有ります。
最近基礎から勉強しないと あきません と感じています、真空管の本が増えるだけで なかなか 前進しません。
最近まじめに 黒川達夫さんの はじめての真空管アンプ を読んでいます。(汗)
素人の行き当たりばったりで これほど怖い物知らずも無いかもしれません。
>> いいですね その3 Murashima 2003/12/06,06:18 No.293
 黒木さん、三村さん、おはようございます。村嶋です。黒木さんの4D32のアンプを拝見しまして、これもまたなかなかの仕上がりとなっているなあと感じています。綺麗な塗装ですね、自分も4D32ではモノラルで作りましたが、未塗装のシャーシに中古の部品がのっているだけのものでとても人に見せられるものではないような感じです。
 ところで、アンプからノイズが出るということですが、このアンプにも当然パラスチックの対策は採られていると思いますが、自分の4D32のアンプはこれに全く気付かず暫くの間はノイズで悩んだことがあります。そのノイズは左右共発生するのでしょうか。もし真空管自体で考えられるのは4D32は傍熱管ですし、カソードの立ち上がりが非常に遅い球ですので、ウォーミングなしにB電圧をいきなり与えているとカソード表面の引き剥がれというのか十分な加熱がされない状態では電子の放出が均一でないために一部から集中して電子を放出されることになり、起動を繰り返すとカソード表面を不均一にしてしまいます。また集中した電子がビームのようになってグリッドの一部に集中的に当たって、グリッドを加熱してしまうことも発生します。これが原因でノイズが発生するというこが考えられますがどうでしょうか。B電圧をタイムラグを与えてかけているとなれば、真空管そのものの不良と思われますが。これはあくまで真空管自体のことですので他に原因があるかも知れません、やはりノイズが出るのは気持ちの良いもではありませんですね。
 それから、黒木さんは年末の大会には参加できないということですね。とても残念ですがお仕事頑張って下さい。またそれでは来年いつかお会いできるのを楽しみしております。
 三村さん、自分が真空管を購入する基準というのはズバリ「へ〜面白そう」と心が判断すれば手が出てしまいます。あまり人が使わないようなものが一番となりますね。コレクションという考えも半分ありますが、まずは使えるとピンと勘がはたらくこともありますし、単なる衝動買いというのもあります。ということで、あまり自慢出きるような基準ではありません。三村さんの言われるとおり自分も真空管をやり初めのころは使うための回路を事前に調べて、それと同じものを買うということが多かったですが、今では勝手に回路やソケットを自作することなどを考えますのでメジャーな球よりマイナーの方に目が自然と行ってしまいます。特に最近は自分が相手にしない6.3V球がどれも高級品に見えてきていますのであまり手が出ません(2,3,4,5,7,8,9,11,13,14,15,16,17,19,21,22,25,26,27,29,30,31,32,40,45,50V球ばかりです)。
 使い方に慣れてくるとどんどん自由に扱えるようになりますのでご心配なく。これからもアンプ作り頑張って下さい。次回のアンプも楽しみしております。
 
>> いいですね(その4) salam-kaz 2003/12/07,16:37 No.294
黒木さん、村嶋さん、こんにちは。アクリルラッカーでこんなにきれいになるんですね。いずれはやってみたいです。GEの211の中古はサミットという四国?のお店で広告が出ていたことがありましたが、メールでは連絡が取れずあきらめました。今回は秋葉原をうろつきまわって、非常に運良く中国製が半額で手に入りました。これがなければこのプロジェクトはなかったと思います。私も村嶋さんのように真空管と語り合えるぐらいになるよう修行します。黒木さん、4号機楽しみにしています。


[返信しないで戻る]